革靴を自作してみた

革靴を自分で作ってみたので、自分のメモ用途も含めて、その記録を公開します。

革細工を始めて半年。色々作品を作っていくつかいいのができるようになってきた。うれしくなって、フェースブック上でリクエストを募集したところ、「革靴ってできる?」というのを頂いた。WebやYouTubeなんかで調べてみると、意外に作り方なんかを乗せる人もいる。

参考にした資料

一番参考になったのはこちらの動画。1~4まであって、ブーツの作り方の行程を順に追っている。

もう一つがこちら。ドイツの職人さんが、革靴を作っていく過程を最初から最後まで一気に見ることができる。

ただ、靴の作り方みないな方法論はなかなか日本語ではいいのがなくて、洋書になるけど、こちらの本がよくまとまっていた。”The Art of Boot & Shoemaking” 型どりから縫製まで一通りの工程が解説つきで詳しく書かれている。日本のアマゾンより向こうのアマゾンで買った方が安かった。11月15日に注文して11月25日に到着。

これで、だいたい雰囲気がつかめた。まずは足形の測定から。次の記事で。